大阪市大正区でお葬式をあげる方法~葬儀場一覧と費用相場も

PR 栄光堂セレモニーユニオン

大阪市の南西に位置する、大正区は大阪湾と木津川、尻無川、岩崎運河と、全体を水に囲まれた地形です。江戸時代は新田開発、明治、大正時代には工業化と共に発展した埋め立て地です。大正区という名前ですが、区が誕生したのは1932年、昭和7年のことです。その名前の由来は、木津川にかかる大正橋という橋の名前だそうです。

面積は約9.43平方キロメートル。人口は約6万4,000人と大阪市の24あるほかの行政区と比較するとやや少なめですが、中央には区のシンボルでもある昭和山を中心とした自然豊かな千鳥公園もあり、憩いの場として区民に親しまれています。

終活・葬儀という点では、区内には10基の火葬炉がある小林斎場があり、また葬儀を執り行える会館などの施設も多数あります。

大阪市大正区の主な式場

公営斎場から寺院斎場、民営斎場まで。多種多様の斎場があります

運営主体斎場名住所アクセス
公営斎場小林斎場 大阪市大正区小林東3-12-8 大阪市営バス「小林」南東へ約400m
「小林東1丁目」西へ約400m
寺院斎場白雲山 東林寺 大阪府大阪市大正区三軒家東4-11-16 JR・地下鉄「大正駅」から 徒歩約10分
寺院斎場大正高天原ホール 大阪府大阪市大正区泉尾2-3-9 JR・地下鉄「大正駅」から徒歩約10分
民営斎場大正仏光殿 (本館)大阪府大阪市大正区千島1-13-15 阪神高速環状線「湊町」出口より約10分
JR環状線・地下鉄長堀鶴見緑地線「大正駅」下車、「大正橋」バス停3・4番乗り場より乗車、「南泉尾前」バス停下車、南へ50m左側
民営斎場家族葬ホール 大正仏光殿別館 大阪府大阪市大正区千島1-13-19 阪神高速環状線「湊町」出口より約10分
JR環状線・地下鉄長堀鶴見緑地線「大正駅」下車、「大正橋」バス停3・4番乗り場より乗車、「南泉尾前」バス停下車、南へ50m左側

大阪市大正区の葬儀式場には、公共の施設として小林斎場の大式場と小式場がそれぞれ1室ずつあります。また、 市民がコミュニティ活動の場として健全な集会や各種行事などに利用できる施設があります。施設によっては葬儀を執り行うことも可能です。

このほか、寺院斎場や民営の斎場も多数用意されています。民営の斎場では、250名規模の葬儀にも対応できる、大正仏光殿や家族葬専門のホールなどもあります。

大阪市大正区の葬儀費用の相場


大正区の費用相場大阪市の費用相場
一般葬・家族葬42万5,573円66万6,890円
一日葬32万1,440円36万2,308円
火葬式14万9,351円17万5,980円
※2018年度「いい葬儀」お客様成約データより算出(税抜)

大阪市大正区で葬儀をあげる際に必要になる費用の相場は上記のようになっています。同じ大阪市の全体の相場と比べるといずれの葬儀の形式も、やや低価格で行われているのが見受けられます。

通夜と葬儀を行う、一般葬・家族葬の費用相場は約43万円。大阪市全体の相場が約67万円なので、14万円くらい低くなる計算になります。

また、通夜を行わない一日葬では大阪市全体の相場が約36万円であるのに対して大正区では約32万円。火葬式では大阪市全体が約18万円であるのに対して約15万円と、それぞれ数万円は相場が安くなっています。

葬儀をあげるときの自治体の補助金について

葬儀費用は突然必要になるものですし、額も大きいので喪主にとって負担が大きくなることも少なくありません。お香典などがあれば葬儀費用にあてることはできますが、地域によってはお香典を辞退するところもあります。

大阪市大正区では、亡くなられた方が大阪市国民健康保険に加入していた場合に、葬祭費が支給されます。具体的な方法と支給される金額は以下の通りです。

葬祭費5万円
支給方法 区役所保険年金業務担当に申請します。
申請先:大正区役所・保健福祉センター
申請できる方葬祭費の支給申請ができるのは、国民健康保険の加入者の葬祭を行った方です。
申請に必要なもの・亡くなられた方の保険証
・申請者の印かん
・死亡の事実が確認できるもの(埋・火葬許可証など)
・申請者が葬祭を行ったことが確認できるもの(葬祭費用の領収書など)
・ 申請者の本人確認ができるもの(運転免許証など)
・申請者の金融機関口座通帳(または振込口座のわかる書類)
・ 亡くなられた方のマイナンバーが確認できるもの (大阪市国保に加入後3か月以内の死亡等の場合)
・ 誓約書
注意事項・他の健康保険などから葬祭費に相当する給付(埋葬料等)を受けることができる場合、大阪市国民健康保険からは葬祭費の支給はしません。
・会社などの健康保険・船員保険・共済組合・私学共済に加入されていた被保険者(組合員)が、退職してから3か月以内に亡くなったときは、加入されていた健康保険などから埋葬料等が支給されます。
・会社などの健康保険に加入されていた被保険者が、資格喪失後の傷病手当金または出産手当金を受けている間に亡くなったとき、または受けなくなってから3か月以内に亡くなったときは、健康保険から埋葬料等が支給されます。

大阪市大正区の火葬事情

大阪市大正区の火葬については小林斎場を利用できます。大正区のほぼ中央に位置するこの斎場、開設は大正時代です。

現在では10基の火葬炉を有する近代的な設備で、火葬だけでなく40名規模の式場とさらに小規模な式場、遺族控室や僧侶控室もあり、家族葬などが執り行えます。なお、火葬料は大阪市民とそれ以外の地域にお住いの方とで異なります。

斎場名 大阪立小林斎場
所在地 大阪市大正区小林東3-12-8
アクセス 大阪市営バス「小林」南東へ約400m
「小林東1丁目」西へ約400m
施設・設備・火葬炉 10炉(標準炉8炉/大型炉2炉)・大式場(約40席)・小式場・駐車場(自家用車25台、バス2台)

大阪市大正区で実績の多い葬儀社・葬儀式場

大阪市大正区には、年間5,000件以上の葬儀実績をもつ葬儀社、『仏光殿』の葬儀式場があります。大正区の火葬場、小林斎場まで約5分とアクセスも良い場所に、家族葬から大型の葬儀までニーズに合わせて対応できる、大切な故人とのお別れに最もふさわしい場を提供しています。

大正仏光殿(本館)

大阪市の公営斎場、小林斎場から約5分というアクセスの地に、50名から250名まで要望に合わせて対応できる洋室式場が2式場を用意しています。また福祉葬や小さなお葬式に最適な部屋も6部屋あり、あらゆるニーズに対応可能。もちろん法要など、お葬式の後に必要なセレモニーでも利用できます。

施設詳細

斎場・葬儀場名大正仏光殿(本館)
住所 大阪府大阪市大正区千島1-13-15
アクセス 【車でお越しの方】
阪神高速環状線「湊町」出口より約10分

【電車でお越しの方 】
JR環状線・地下鉄長堀鶴見緑地線「大正駅」下車、「大正橋」バス停3・4番乗り場より乗車、「南泉尾前」バス停下車、南へ50m左側
施設・設備ロビー・お見送りホール/天空の間(250名対応)/青雲の間 (250名対応) /導師控室/浴室/小規模葬式場/安置室

料金プラン (税抜)

火葬式一日葬家族葬一般葬
16万5,700 円~ 70万9,700 円~ 77万6,700 円~

家族葬ホール 大正仏光殿別館

20名ほどの会葬者に最適な家族葬専用の式場と、10人規模の葬儀に適した小規模葬用の式場を用意しています。大阪市立小林斎場からも5分ほどと近く、ゆっくりとしたお別れができます。なお、多数の会葬者が予想される場合は隣接する大正仏光殿(本館)を利用することで、さまざまなニーズに合わせたお葬式をかたちにできます。

施設詳細

斎場・葬儀場名 家族葬ホール 大正仏光殿別館
住所 大阪府大阪市大正区千島1-13-19
アクセス 阪神高速環状線「湊町」出口より約10分
JR環状線・地下鉄長堀鶴見緑地線「大正」駅下車、「大正橋」バス停3・4番乗り場より乗車、「南泉尾前」バス停下車、南へ50m左側
施設・設備家族葬式場/親族控室/導師控室/宿泊施設/小規模葬式場/安置室

料金プラン (税抜)

火葬式一日葬家族葬一般葬
26万7,400 円~ 31万7,400 円~

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう