山形県小国町のおすすめ葬儀社・斎場一覧

PR ナウエル典礼

山形県小国町は、山形県の西南端にあり、山形市から80kmに位置する町です。新潟県と山形県の県境に面し、県庁所在地の山形市と新潟市のほぼ中間地点にあたります。ブナをはじめとした落葉広葉樹林が町全体に広がっています。

日本で初めて森林セラピー基地として認定された温見平(ぬくみだいら)は小国駅からバスで1時間ほどのところにあります。

冬には2メートルを超える雪が積もり、全国的にも有数の豪雪地帯です。そのため、ブナの木の肌の色と、雪の共通イメージである白色を元に「白い森の国 おぐに」をキャッチコピーとしています。

夏には緑豊かな大自然の中でのハイキングや川遊びを楽しむことができ、冬には白く積もった雪をスキーや雪見風呂で堪能できる町です。「横根スキー場」は初心者から上級者まで楽しめるスキー場で、さまざまな大会も開催されています。

そんな自然の魅力あふれる山形県小国町で葬儀を挙げる際に、おすすめの葬儀場をご紹介します。

山形県小国町の主な式場

運営主体斎場名住所アクセス
民営斎場ナウエルホール小国西置賜郡小国町兵庫舘3-2-1 JR米坂線「小国」からタクシー約5分

ナウエルホール小国は、株式会社ナウエルが運営する民間の斎場です。小国駅からタクシーで約3分ほどの場所にあります。敷地内に小国通夜会館、通夜会場おぐにが併設されています。式の最中だけ小さなお子様をどこかに預けたいという場合は、小国町立宮原保育園にて一時預かり制度を利用し、就学前児童を預けることができます。

葬儀を行う際は、葬儀内容だけでなく、斎場へのアクセスや式場内の収容人数などを事前に確認しておきましょう。故人、もしくはご遺族の希望する葬儀の形式などがある場合、複数の葬儀社の情報を集めてプランを比較し、予算や内容などについて相談してみることをおすすめします。

葬儀をあげるときの自治体の補助金について

山形県小国町では、一定の条件を満たしている方は自治体から葬儀に関する費用を負担してもらえます。ただし、申請から振り込みまで時間がかかるため、すぐには振り込まれません。一度全額自己負担になることを踏まえて申請しましょう。葬儀から時間が経過してしまった場合でも、死亡してから2年以内は受け取ることができます。

具体的な申請方法、支給金額は以下の通りです。

葬祭費5万円
支給方法申請は役所の下記窓口で行います。
小国町役場 福祉課 健康支援係(国民健康保険の場合)
小国町役場 福祉課 後期高齢者医療保険係(後期高齢者医療の場合)
申請できる方国民健康保険に加入していた方もしくは後期高齢者医療制度に加入している方の葬儀を行った喪主
申請に必要なもの・亡くなった方の保険証
・申請者の印鑑
・死亡届
・マイナンバーの記載がある公的な書類
・申請者の預金通帳(振込先預金口座の確認ができるもの)
・葬祭費支給申請書
※葬祭費支給申請書は「小国町公式ホームページ」から様式と記入例のPDFがダウンロードできます。

山形県小国町の火葬事情

小国町では、小国町斎場で火葬を行うことができます。小国町斎場は小国町で唯一となる、火葬炉が設置された施設で、 JR米坂線小国駅から3.3kmほど離れた荒川の近くに位置しています。駅からタクシーを利用して移動する場合、町内にタクシーが3台しかないため、注意が必要です。

火葬炉は2007年9月28日に火入式が行なわれたもので、小国町斎場自体も比較的新しい火葬場です。入口の右手に告別ホール、左手に待合ホールがあります。待合ホールの奥には25畳の和室があり、靴を脱いでくつろぐことができます。

火葬場使用の予約は午前8時30分~午後5時15分までは小国町役場の2階にある町民税務課、住民窓口で行います。午後5時15分~午後9時までは、専用ダイヤルで斎場使用の仮予約ができます。仮予約を行った場合は、後日、小国町役場の2階にある町民税務課、住民窓口に届出手続きが必要となります。

火葬場の使用は午前の部(9時・9時30分・10時)と午後の部(1時・1時30分・2時)のいずれかの時間帯を選択します。また、火葬は1日2体までと決められているので、予約状況によってはスケジュールを調整することをおすすめします。

斎場名小国町斎場
所在地山形県西置賜郡小国町大字小国小坂町712番地
アクセスJR米坂線「小国駅」からタクシー約5分
施設・設備・ 火葬炉 1基
・ 炉前ホール 1室
・ 待合ロビー・待合室 1室
備考告別室ホール、 収骨室、 安置室・霊安室、 葬祭場・式場、 霊柩自動車なし

山形県小国町で実績の多い葬儀社・葬儀式場

小国町で実績の多い葬儀社をご紹介します。

ナウエルホール小国

ナウエルホール小国は、同敷地内に通夜会館小国、通夜会場おぐにを併設している斎場です。130台以上の駐車場と、180人を収容できる中ホール、30人を収容できる通夜会館小国を備えており、家族葬から大規模な葬儀まで幅広く対応しています。

ナウエルホール小国ではさまざまなプランを選べるだけでなく、子供やお年寄りへの配慮が行き届いています。例えば、小国通夜会館のお手洗いには、お子様連れの方に嬉しいおむつ替え用のベビーベッドが設置されています。トイレ内はベビーベッドを使用しても余裕があるほどに広いので、車椅子の方もゆったりと使用することができます。葬儀は椅子席のため、足腰が悪い方も安心して参加できます。

バリアフリー構造となっているため、遺族や故人の希望を叶えたい方、車椅子の方や子連れの方が参列する葬儀を執り行いたい方におすすめの斎場です。

また、小国通夜会場、通夜会場おぐにともに広々としたキッチンがついており、電子レンジ、冷蔵庫も備え付けられています。布団や浴室もあるので、遠方からきた親族の方もお風呂を利用でき、仮眠を取ることができます。また、食事の準備を依頼することもできます。 会場の近くにはコンビニがあるので、急に必要なものが出たときに便利です。

ナウエルホール小国は、事前予約による斎場見学や葬祭セミナーなどを開催しているため、事前に葬式のイメージを掴みたい方は利用するとよいでしょう。ナウエル典礼の公式サイトでは、今までの葬儀例が公開されているので、葬儀を行う際の参考になるでしょう。

施設詳細

斎場・葬儀場名ナウエルホール小国
住所山形県西置賜郡小国町兵庫舘3-2-1
アクセスJR米坂線「小国」からタクシー約5分
施設・設備

ナウエルホール小国通夜会館

山形県のこのエリアでは、お通夜は親族や近親者のみで集まるのが通例で、多くの参列者が訪れるものではありません。しかし、近年は病院で逝去後、自宅には戻らずに安置施設に搬送するケースも数多く見受けられます。このような状況の中、葬儀式場とは別に故人の安置ができ、お通夜の会場としても使用できる通夜会館の需要は高まっています。ナウエルホール小国通夜会館は、遺族が自宅にいる時と同じように落ち着いた雰囲気の中、故人と最後の夜を過ごすための施設です。

施設詳細

斎場・葬儀場名ナウエルホール小国通夜会館
住所山形県西置賜郡小国町兵庫舘3-2-1
アクセスJR米坂線「小国」からタクシー約5分
施設・設備

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう